2014年11月08日

eclipseを解凍しようとした時にファイルやパスが長すぎてエラーになった時の対処。

対策その1.ファイル名を短くしてみる。
  「adt-bundle-windows-x86_64-2014…」とかを「adt」にしてみる。

対策その2.Windows標準の解凍で試す。
  Lhaplusとかだとパスが長くてエラーを必ずおこすので、
  右クリック→プログラムから開く→エクスプローラ
  で圧縮ファイルの中身を開き、ウィンドウ左上側に「ファイルをすべて展開」があると思うので
  それをポチっと押して解凍してみる。その際、解凍先のパスは「C:\adt」みたいに短くすべし。

  右クリックではなくてウィンドウズボタン+Rで「ファイル名を指定して実行」を開き、
  「explorer 圧縮ファイル名(フルパス)」でもOK。


環境構築時の最初にPATHが長い問題で
つまづくのケースが多いので書いときました。



投稿者 miyaware : 16:22 | コメント (0)

2014年07月15日

drawable-xxxhdpi で怒られた時に確認する場所。

eclipseを新しくしてアプリのプロジェクトをインポートした際に
res/drawable-xxxhdpiが怒られてしまった場合、
Android SDKマネージャを開いてAndroid SDK Build-toolsのRev19.1が入っていなければ入れる。
クリップボード03.png



投稿者 miyaware : 23:18 | コメント (0)

2013年06月11日

「お使いの端末はこのバージョンに対応していません」の原因と対策

アプリを更新したらドコモのdtabやVAIOのタブレットでGooglePlayに表示されない問題が起きました。

直接URLを叩くと
「お使いの端末はこのバージョンに対応していません」というようなのが出る始末。

色々と調べた結果、次の2つを施せば表示されるっぽいです。
・AndroidManifest.xmlに
<supports-screens
android:anyDensity="true"
android:largeScreens="true"
android:normalScreens="true"
android:smallScreens="true"
android:xlargeScreens="true" />
 を入れとく。

・GooglePlayの「ストアの掲載情報」の中の
 7-inch tablet、10-inch tabletにも画像を入れる。
 (もしかしたらこれだけでも良いかも。。)


私のはタブレットを意識したアプリが多いので
ちょっと焦りました(汗)



投稿者 miyaware : 07:27 | コメント (0)

2013年04月16日

お手軽ぬりえ公開。

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.miyaware.kidsboard
ずっと作りたかったアプリの1つです。
ここから色んなシリーズを公開できるかなと。



投稿者 miyaware : 07:18 | コメント (0)

2013年04月09日

祝・100万ダウンロード!

100million.png
ついに、私のアプリの中の一つである「ネオンお絵描き」が100万ダウンロードという大台を突破!

1年以上、更新してないんですけど(苦笑)

何はともあれ、
こんなアプリをダウンロードしてくれた皆様に感謝します!
今年はいきます!



投稿者 miyaware : 01:16 | コメント (0)

2012年10月25日

アマゾンの日本向けKindleが衝撃すぎる。

アップルがiPadminiを発表したのが消え去るくらいの衝撃でした。

アマゾンが日本向けKindle最新4モデルを予約開始、「無料3G通信付きで1万2980円」の衝撃

全体的な金額もさることながら、
「Kindle Paperwhite Wi-Fi + 3G」の通信代が無料って。

と、同時にKindleがAndroidをベースにカスタマイズしたOSでもあるので、
Android講座でず〜っと受講者の方々に言ってたことの1つがまた出てきたのかなと。

何かというとキーワードの「タブレット」、
そしてそれよりも大きいキーワードの「代替」。
これが引き金となって電子書籍分野は
1,2年で日本でも普通になるんでしょうね。
子供からお年寄りまでごく普通に扱う媒体に。
ちょっと前の携帯電話と同じように。

話がずれますが、
よく「iPhone vs Android」という図式で話す人がいますが、
もう、そんなんじゃないんですよ。
ずーっと言ってる話なんですけど。
どっちが勝ちとか負けとかの話でもないですし。

この「代替」って、自分たちの身の回りもですけど
ビジネスの世界でも起きてますからね。

システムの「代替」。
企業の「代替」。
大きくいえば国の「代替」。

インターネットが当然のインフラになってから、
いろんなものが世界レベルで集約して、成り変わっています。

そんな世界の動きを久しぶりに見せ付けられて、
久しぶりに自分への戒めブログを書きました。


自分の目標に向かって動きます。
ええ、実現させてみせますとも。



投稿者 miyaware : 00:31 | コメント (0)

2012年09月30日

Nexus7が。

ほしい。

仕事もひと段落したせいもあってか、
久しぶりに欲しいと思わせる商品です。

値段も19,800円ですしね。


でも、
すぐに欲しい衝動をぐっとこらえています。

なぜかというと、
プロバイダ契約=無料プレゼント商品になってるということは、
一昔前の「1円ネットブック」と同じ扱いなわけで。

年末にはヤフオクとかで
15,000円くらいで落とせるだろうな〜とw



投稿者 miyaware : 20:18 | コメント (0)

2012年03月07日

androidMarketからGooglePlayに。

「GooglePlay」なるものに変わるそうです。
アプリや映画に加えて音楽や電子書籍も対応するらしく、
完全にiTuneStoreですね。
Android_Market.jpg.png
GooglePlay.png



投稿者 miyaware : 07:30 | コメント (0)

2012年01月28日

アプリの累計ダウンロードが100万ダウンロード突破しました。

miyawareというIDで昨年からAndroidMarketに各種アプリを出しているのですが、
先日、累計が100万ダウンロードを超えました。

無料アプリが6本で有料アプリが4本。
当然ながら無料版の方がダウンロード数としても圧倒的に多いものの、
ひとつの線を越えれたというのは素直に嬉しいです。

ただ、これに満足はまったくしていなくて、
早いとこ「100本アプリを作りたい」といった感じなので、
今のお仕事がひと段落した段階で次に進んで行きたいと思ってます。

なんにせよ、ダウンロードしてくださったみなさん、ありがとうございます。
更に今も端末に私のアプリ残してくれて方々、
もっとありがとうございます!



投稿者 miyaware : 23:57 | コメント (0)

2012年01月07日

Yahooマーケットの特選アプリに選ばれました。

「黒板お絵かき」がYahooマーケットで特選アプリに選ばれてました。
http://market.yahoo.co.jp/app/android/details/com.miyaware.kokuban

何となくダウンロード数が増えてるな〜と思ったら、
こんなところからも注目度が上がっていたようです。

Androidアプリの雑誌にも掲載されていたり、
自分の作ったものが他で紹介されるのは嬉しい限りです。

ちなみに、この「黒板お絵かき」のソースを
特典としてプレゼントしているAndroid講座を開催しています。
もっと作って学ぶAndroidアプリ開発

私が講師をしていますので、
アプリ開発者を目指す方は是非お越しください。



投稿者 miyaware : 17:39 | コメント (0)

2011年07月16日

SHARPのスマートフォン向けAVD(エミュ)作成方法。

シャープのスマートフォン向けAndroidエミュを用意する方法です。

1.シャープのサイトから「sharp_addon_4_for_API10.zip」をダウンロード
https://sh-dev.sharp.co.jp/android/modules/sdk/index.php?/sdk

2.解凍したら、Eclipse環境の「android-sdk-windows\add-ons」配下に
 フォルダごと置く。

3.Eclipseを起動して、AVDマネージャからAVDを作成。
 (SkinにQHD960x540というのがあるハズ)

これで、出来上がりなのですが、
後日Eclipseを立ち上げたらエラーが出る問題が起きました。
コチラに書いてある通り、
Eclipse環境の「android-sdk-windows\tools\lib\plugin.prop」を開き、
plugin.version=10.0.0をplugin.version=9.0.0にすればOKです。



投稿者 miyaware : 21:44 | コメント (0)

2011年07月14日

Android講座、はじめました。

本日からAndroid講座、はじまりました。
毎週何かしらのAndorid講座を行っています。
http://www.honest2000.co.jp/seminar.html

来週以降も続くので、
体調管理には気をつけねばなりません。

早速本日受講頂いた方々、
ありがとうございました。
さらにご興味が湧きましたら、
是非、お待ちしております。



投稿者 miyaware : 00:24 | コメント (0)

2011年06月15日

『アンドロイダー』に紹介して頂きました。

Androidアプリ紹介サイトの『アンドロイダー』に
Androidアプリに公開している「残電力モニター」が紹介されました。
http://androider.jp/a/209d317a0ec593b8/

「やった!」と同時に
「バッテリークロックの方でないのは何故ですかね?・・・」
といった思いが。。。

それでも自分が作ったアプリが評価されたというのは、
なんとも嬉しいかぎりです。



投稿者 miyaware : 23:55 | コメント (0)

2011年06月11日

getTextSizeとsetTextSizeのデフォルト単位は違うらしい。。

TextViewの文字サイズを取得して拡大縮小しようと思ったのですが
全然うまくいきません。試しに、

float size = textView.getTextSize();
textView.setTextSize(size);

と同じ値を入れてるだけなのにどんどん文字が大きくなり、
なんで!?と思って調べると、、、

getTextSizeは取得結果がピクセル単位、
setTextSizeでセットするときの値はデフォルトがSP単位
でした。

対処としては、
setTextSizeに単位を設定する引数を追加すればOKでした。
こんな感じです。
float size = textView.getTextSize();
textView.setTextSize(TypedValue.COMPLEX_UNIT_PX, size);

TypedValue.COMPLEX_UNIT_PX ・・・ピクセル単位
TypedValue.COMPLEX_UNIT_SP ・・・SP単位
TypedValue.COMPLEX_UNIT_DIP ・・・DIP単位




投稿者 miyaware : 09:08 | コメント (0)

2011年05月28日

Android1日セミナー無事、終了しました。

台風が近づく中、無事に終了しました。
参加頂いた皆様、ありがとうございました。

定期的にできるように
今後も活動していきたいと思います。



投稿者 miyaware : 22:37 | コメント (0)

2011年05月23日

バッテリークロックβが5万ダウンロードを超えました。

batteryclock180x120.png

先月末に1万ダウンロードを超えたと思ったら、
あっという間の5万ダウンロード超えでした。
実にありがたいことです。



投稿者 miyaware : 23:29 | コメント (0)

2011年05月21日

Android2時間セミナー無事、終了しました。

昨日行った、Androidの2時間セミナーですが、
無事に終了しました。私が「熱いモード」に突入したせいで
20分以上も時間OVERしてしまいましたが、
参加者の皆様には最後までお付き合い頂き、
感謝、感謝です。

来週末には1日セミナーもありますので、
引き続きがんばりたいと思います!



投稿者 miyaware : 10:15 | コメント (0)

2011年05月11日

androidセミナーを開催します。

突然ですがこの度、androidセミナーを開催致します。
http://www.honest2000.co.jp/seminar201105_2hour.html
2時間コースはAndroidの概要やビジネス面での観点、
またAndroidMarketに公開中アプリの情報など
ビジネスチャンスを意識した内容でお伝えしようと思います。

http://www.honest2000.co.jp/seminar201105_1day.html
1日コースはハンズオンセミナーとして、実際に開発をしながら
Androidアプリ開発者の基礎を学びます。
公開中アプリ「バッテリークロックβ」のソース付といった特典付です。

どちらも有料で恐縮ですが、興味がある方は是非参加頂ければと思います。



投稿者 miyaware : 05:18 | コメント (0)

2011年04月29日

Androidアプリの言語一覧。

Androidアプリを多言語化する場合、フランスだったら「Value-fr」、韓国なら「Value-ko」といいった感じで非常に簡単に多言語化できます。

翻訳自体はGoogle翻訳でささっとできるのですが、「Value-xx」の後ろ2文字を何にすればどこの言語になるのか、AndroidMarketの「言語を追加」を参考に一覧にしておきます。

日本語 (ja) 日本語
English (en) 英語
français (fr) フランス語
suomi (fi) フィンランド語
čeština (cs) チェコ語
हिन्दी (hi) ヒンディー語(インドの公用語の1つ)
norsk (no) ノルウェー語
Español (es) スペイン語
русский (ru) ロシア語
Deutsch (de) ドイツ語
한국어 (ko) 韓国語
italiano (it) イタリア語
português (pt) ポルトガル語
polski (pl) ポーランド語
svenska (sv) スウェーデン語
Nederlands (nl) オランダ語
中文(繁體)(zh) 中国語
dansk (da) デンマーク語


投稿者 miyaware : 17:44 | コメント (0)

2011年04月20日

デジタル時計アプリのアクセスが面白い。

先週公開した「バッテリークロックβ」ですが、
先に公開済だったアプリよりダウンロード数を追い越してしまいました。
(まだ数千ダウンロードですけど。。。)
https://market.android.com/details?id=com.miyaware.batteryclock&feature=search_result

ただ、面白いのはそのダウンロード先で、
国別で見ると1位が日本ではなく、韓国。

もらったコメントも全部韓国。
なぜなのか全くもって不明です。
世界のマーケット市場って本当に奥深い。
でも、だからこそチャンスがあるんでしょうね。



投稿者 miyaware : 00:11 | コメント (0)

2011年04月16日

PreferenceActivityの設定画面で登録した値が消える件。

PreferenceActivityで設定した値がアプリのプロセスを終了した途端、消えてしまいます。さんざん悩んで調べたら同じ症状の方が。
http://groups.google.com/group/android-group-japan/browse_thread/thread/d5a062cbbc062bf2

私の実機もGalaxyS!やられたー!
と、いうことはファイルとかに保存するのが確実ということなんでしょうね。。。



投稿者 miyaware : 20:55 | コメント (0)

2011年04月12日

AndroidMarketに登録して分かった人気端末。

私は現在、3つのアプリを登録しています。
 ・icon.png振る振るおみくじ
 ・icon2.png残電力モニター
 ・icon3.pngバッテリークロックβ
そこで分かったことがいくつかありますので書いときます。
以下、「振る振るおみくじ」の内容ですが、他のアプリも大体同じです。
。隠娃哀瀬Ε鵐蹇璽匹呂△辰箸いΥ屐△任癸隠娃娃哀瀬Ε鵐蹇璽匹楼娚阿搬臺僉
 ・・・ジャンルにもよるのでしょうが、関門というものがあるように感じます。

Android 2.1がまだ多い。
 ・・・2.2が主流だと思いますが、2.1も多いです。あと1.6もあります。
OS.png

REGZA Phoneが人気。
 ・・・発売日の早い遅いもあるのでしょうが、REGZA Phone利用者が多いのは個人的に意外でした。ドコモ端末が多いのは想定内といったところです。
端末.png

現状はこういった状態ですが、半年や1年後にどうなっているのでしょうか。
少し楽しみです。



投稿者 miyaware : 22:39 | コメント (0)

2011年04月06日

Androidのデベロッパーコンソールが復旧

不安定だったAndroidデベロッパーのサイトが復旧しました。
前までのデータも残ってますし、一安心です。



投稿者 miyaware : 22:36 | コメント (0)

2011年04月04日

Androidのデベロッパーコンソールが不安定

先週末くらいからAndroidMarketのデベロッパーコンソールがちゃんと表示されません。
「アプリケーション リストの読み込みに失敗しました。しばらくしてからもう一度お試しください。」となったり、運よく表示されても統計情報がからっぽ。


Googleさん、何とか復旧をお願いします。



投稿者 miyaware : 00:05 | コメント (0)

2011年03月06日

AndroidMarket公開後に注意すべき点。

前回、androidMarketへ公開後にいくつか失敗してしまったので書いときます。

1.アプリを作ったらEclipseのバージョンは変えない方が良い(と思う)
 …eclipse3.5を今まで利用していたのですが、アプリ公開後になぜかeclipseが起動しなくなり、3.6に移行しました。それが原因かは分かりませんが、今度は更新用のapkファイルを作ろうとしても、途中のエイリアスで何も選択できない状況になり、バージョンアップできなくなってしまったのです。
数日試行錯誤した挙句、公開した「com.miyaware.omikuji」パッケージの振る振るおみくじは非公開にし、「com.miyaware.furufuruomikuji」の振る振るおみくじを新たにUPして公開するということになってしまいました。

ここで分かったのが、いくつか。
 ・androidMarketに1度公開したものは削除不可。「非公開」しかできません。
 ・同じパッケージファイルで新たな署名のapkファイルもUP不可。
 ・普通にバージョンUPする際はAndroidManifest.xmlの「android:versionCode」の数字を必ず増やすこと。

色々と勉強になりましたが、、、
疲れた〜。



投稿者 miyaware : 07:29 | コメント (0)

2011年02月27日

AndroidアプリをAndroidMarketに公開ました。

勉強してからおよそ2週間くらいでしょうか。
へぼくても、しょぼくてもAndroidMarketに公開しようと思い、
何とか今週末に作りました。

「振る振るおみくじ」
https://market.android.com/details?id=com.miyaware.furufuruomikuji&feature=search_result

少し順番が逆なのですが、開発環境の楽な構築方法から
しょぼくても作ってアプリを公開する為の情報を
今後、このブログに載せて行きたいと思います。

『こんなものでも作れば世界に公開できる!』という
ワクワク感をこれから伝えていければ、
おっさんプログラマーとしては幸いです。



投稿者 miyaware : 23:43 | コメント (0)

2011年02月12日

androidアプリの開発でエラー「has stopped unexpectedly.」が。。。

今年の4月で39歳にもなってしまう元フリーランスで 今は契約社員のおっさんプログラマーですが、 最近になってandroidアプリの開発を勉強中です。 需要があるであろうスキルは身につけておいて損しません。 それに何より、 まだhelloworld表示してcanvasに線を引いたくらいなのですが、久々に面白いです。 ワクワクしながらコーディングしてます。 むか〜しむかしにBASICでMSXのゲーム作ってた頃を思い出します。 で、そんな勉強中の初心者なのですが、 実行したときにでるエラー 「has stopped unexpectedly・・・」が 原因不明であせりました。 クリップボード01.gif 色々と検索して調べたら、「AndroidManifest.xml」の どこかに入力ミスというのがよくあるケースとか。 目を凝らして調べると、確かに! 本当は <activity android:name=".ImageSample" なのですが、 <activity android:name=".NewActivity" になってました。。。 こういう初歩的なミスって、分からない時はとことんハマるんですよね。

投稿者 miyaware : 16:53 | コメント (0)